岡田隆志
一般公開 7月2日, 21:02

NGT48 チームNIII 「誇りの丘」公演初日セットリスト
(2017年7月2日 NGT48劇場)

M01 誇りの丘(NIII)※断りなき場合NIIIメンバー
M02 あなたの代わりはいない
M03 やさしさに甘えられない

—— 自己紹介MC ——

M04 左の腕で連れ去って(中井りか、佐藤杏樹、菅原りこ、奈良未遥)
M05 残酷な雨(柏木由紀、荻野由佳)
M06 ラスベガスで結婚しよう(本間日陽、村雲颯香、西潟茉莉奈)
M07 下衆な夢(加藤美南、山田野絵)
M08 話し相手は冷蔵庫(高倉萌香、小熊倫実、太野彩香)
M09 祈りはどんな未来もしあわせに変える(北原里英、山口真帆、長谷川玲奈、西村菜那子)

—— MC ——

M10 君のニュース

—— アンコール ——
E1 青春時計(NIII + 奈良未遥、西村菜那子)
E2 暗闇求む(〃)
E3 みどりと森の運動公園(〃)

新曲は「パチスロAKB48 勝利の女神」より。

パチスロAKB48は、48グループから選抜された100名によるオリジナルコンサートが収録されています。(2017年9月導入予定)

研究生は毎回2名参加とのこと

https://plus.google.com/u/0/109032389081888190627/posts/caeNs7io7sc


「新公演」初日の幕が開く

いつもNGT48へのご声援ありがとうございます。

NGT48劇場支配人の今村悦朗です。

本日、おかげさまを持ちまして、チームNIII 3rd公演の初日を迎えました。皆様は、いわゆる“お下がり”公演を予想されていたかと思いますが、これまでどの劇場でも上演されていない「新公演」です。驚いていただけましたでしょうか?

公演タイトルは、その名も、「誇りの丘」公演。

公演内でキャプテンの北原からお知らせしました通り、この公演のセットリストは、この秋に京楽産業.様から登場するぱちスロ最新作「ぱちスロAKB48 勝利の女神」に搭載されている楽曲を中心に構成されています。

ぱちスロ台の登場よりも先んじて、AKB48チームサプライズの楽曲を劇場公演として上演するグループ史上初取り組みとなります。AKB48グループにとっても大切なプロジェクトの一端をNGT48が任せていただけた喜びと責任感を感じながら、かなり以前から京楽産業.様はじめ関係各所と準備・調整を進めてきました。 

メンバーに新公演の概要を説明した際には、どの先輩グループもやっていない楽曲を自分たちがNGT48劇場でできるということで、みんなも大喜びでした。総選挙の前から、レッスンを新潟や東京で密かに進めてきましたが、これまでの先輩方のパフォーマンスの資料が沢山揃っている公演ではないということで、スタッフだけでなくメンバーも意見やアイデアを出し合って、いちから公演を作り上げてきました。そういった意味でも、これまでにない公演になっていると思います。 

ということで、元々はAKB48チームサプライズの為に書き下ろされた楽曲ではありますが、NGT48オリジナルの衣装やダンス、演出も多分に取り入れていますので、名だたる卒業メンバーもいるチームサプライズにも遠慮せず、NGT48の“ほぼオリジナル”公演として自信を持って上演していきたい思います。 

また、この公演は、ユニット曲が6曲と、これまでの公演より多いこともあり、「研究生枠」という新しい試みも取り入れています。アンダー出演とは別に、毎回2名の研究生が、ユニットとアンコールのパートに出演し、総勢18名体制で公演を行います。「研究生枠」に、どの研究生が登場するのかも、毎回お楽しみにしていただければと思います。 

そして、ここだけ話、この公演は、まだ全貌を明らかにしていません。今後、変化と進化を続けながら、皆様に愛される公演を目指していきますので、研究生公演とともに、よろしくお願い致します。 

それでは、新潟の劇場で、お待ちしています。 

追伸: ゆきりんも、「二桁出演を目指します(仮)」とのことです。


2017年7月2日

NGT48劇場支配人