そこで今回、AKB48合唱選抜のメンバーが全国の小学校、中学校、高校を訪問し、合唱にひたむきに取り組む子どもたちを取材。合唱の楽しさや奥深さなどを体感する。この模様は5月5日の「Nコン×AKB48~合唱に胸キュン!~」(NHK総合、18:05~)で放送する。

メンバーが訪ねるのは、全国コンクールに出場するような強豪校や全校生徒でNコンに挑戦しようとする学校など。AKB48のメンバーが全国の合唱部員と触れあう姿を通して、幅広い世代の人たちへ合唱の魅力を紹介する。

AKB48が歌う今年の課題曲のテーマは「夢」。作詞をした秋元康氏はこの歌に「願うこと、夢見ることは宝物。よく考えると本当の願い、叶えたい夢が一つだけ見えて来る。その一つを見つけることがしあわせなんだと思う」というメッセージを込めた。番組では合唱版とはひと味違うアレンジになったAKB48バージョンの「願いごとの持ち腐れ」を初披露する。(modelpress編集部)