HKT48兒玉遥、神超えた!? 握手会の“妖精対応”にファン感動
HKT48のはるっぴこと兒玉遥と言えば滑舌の悪さで知られるが、握手会ではその対応に胸キュンしたとの体験談をよく耳にする。たとえ噛んでしまっても彼女の誠意はファンにはしっかり伝わるようだ。はるっぴも握手会でファンに元気をもらったとツイートしており、その内容だけで和まされる。
これまでAKB48の柏木由紀をはじめ、SKE48の須田亜香里、古畑奈和などが握手会の“神対応”でファンを増やしているが、兒玉遥はキャッチフレーズにある「毎日ハッピー、博多の妖精、はるっぴこと兒玉遥です」からさしずめ“博多の妖精”対応で人気上昇中だ。

【エンタがビタミン♪】HKT48兒玉遥、神超えた!? 握手会の“妖精対応”にファン感動 | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

HKT48のはるっぴこと兒玉遥と言えば滑舌の悪さで知られるが、握手会ではその対応に胸キュンしたとの体験談をよく耳にする。たとえ噛んでしまっても彼女の誠意はファンにはしっかり伝わるようだ。はるっぴも握手会でファンに元気をもらったとツイートしており、その内容だけで和まされる。 AKB48グループにとって握手会は劇

japan.techinsight.jp