no title
週プレNEWS

 アイドル界の大甲子園「東京アイドルフェスティバル2015」レポ!【特別編】独断と偏見のMVP&美少女ベスト3
関根弘康(ライター)
 

【MVPチーム】
HKT48
その中でも、目を惹いたのはダンスの動き、汗の量、そしてショートカットの髪型。真夏の部活少女を見ているようでグッときました。そう、兒玉遥(こだまはるか)さんです。気づいたらずっと目で追いかけてました。


武田敏将(カメラマン)

【美少女ベスト3】

兒玉遥【こだまはるか】(HKT48)

昨年も選んでしまった彼女。本当は選びたくなかったんです。兒玉さんより、もっと上がってくる人を期待していたので。でも、すごかった。「抑えるところは抑える」こともできていて、スキがないんです。間違いなくパフォーマンスは随一ですね!
 
昨年の記事
【TIF】週プレ記事「ライブを現実的につくりあげたのは兒玉遥」
http://haruppi.blog.jp/archives/1007480871.html